【要望】パワプロ2018で改善してほしい箇所まとめ!

はじめに

みなさんこんにちは!パワプロ2016の発売からはや1年と半年が過ぎました。

早いですねー。

パワプロ2017がなくガッカリしていたのですが今年こそはさすがに出ますよね。

なんといっても最近は隔年で発売する傾向にありますから、2016の次は2018ということで発売してくれると信じています。

そんなわけでこの記事では追加してほしい機能と、2016年の不満点、言い換えれば2018で改善してほしい箇所をまとめています。

パワプロ2016が良作だったのでぜひとも2018は神作になるように期待しています。

それではまず追加してほしい機能からです!

追加してほしい機能

エディット

エディット機能はもう何十年も望まれていますよね。だけれども、「エディットを実装してしまうとサクセスをやらなくなってしまうからダメ」というコナミの声明がありましたよね。

まぁ確かにそれはそうです。たぶんサクセスなんて10回くらいやってオワリでしょうね。

中古で早く売られると困るから余計にこんな機能つけられないと思います。

なので僕は制限付きエディットを提案します

例えばオールS得能モリモリが作れるエディットは上の理由で無理だと思います。

しかしオールCで得能ちょっと見たいな選手までならよいのではと思います。

コレならエディットで強い選手は作れないので、サクセスもやると思います。

そしてオールCぐらいまでの選手が作れればペナントとかに使えるオリジナル選手が手軽にできます。

メジャーのチームを再現して、ペナントをやりたいってなったときに、吾郎とかをつくるのは良いですけど、小森とか、山根とか、そうでもない選手をたくさん作るのは面倒ですよね。

そういうときに簡単に量産できるので良いと思います。

パワポイントで「Bランク選手エディット券」とかを入手できるようにするのもよいと思います。

「Sランクエディット券」は150000パワポイントぐらいにすれば簡単にはできないので良いんじゃないでしょうか。

まぁ一番はエディットがつくことですけどね。

改善してほしい箇所

ツーシーム

やっぱツーシームは変えて欲しいです。

もうストレート系というくくりを辞めてしまって、シュート、シンカーの変化球にしてほしいです。

実際、東浜や山崎康晃ツーシームじゃなくシュート、シンカーになっていますからね。

いっそのことツーシームはオリ変みたいにして、球速、変化量、角度を自由に決められるようにしたらよいと思います。

エラー率

これはさすがにエラーしすぎですよね。もうちょいエラー率は下げてもよいのではないかと思います。

初期能力

パワプロをやっててむかつくのが、投手を作っているときに初期能力で勝手にシュートとか覚えさせられてた時です。

こっちは頭の中である程度、球速はこのぐらいで、変化球はこれとこれでみたいな完成形を決めて選手を作っています。

それなのに勝手に変化球とか覚えているとリセットする羽目になります。レアアイテムとか持たせてた時は最悪ですよね。

せっかくコツシステムや、2016のアマゾネスみたいに、再現選手を作りやすくしてくれているのにこういう部分があると、台無しとはいかないまでもガッカリしてしまいます。

セーブ、ロード時間

2016はセーブ、ロード長すぎですよね。

それも至るところで行なわれるので、結構イライラします。せっかく面白いのにこういうところでストレスを溜めたくありません。

さいごに

以上、追加してほしい機能、改善してほしい箇所でした。2018では完全無欠となった究極のパワプロを期待しています!

www.siroron.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です