【レポート】休業前最後の営業日は幸チャレ史上に残る大盛況!本当に楽しい時間でした!!!

はじめに

幸チャレの休業前最後の営業に行ってきました!2月1日をもって休業に入るということで、その休業前営業最終日である1月31日は、通常の営業とは異なり様々なイベントが催されていました。

1月31日の営業に関するお知らせ | 幸チャレ軍団公式

その時の様子をレポートしたいと思います。

幸チャレ到着

午後4時からいろんなイベントが開催されたようですが、用事があって結局ついたのは午後6時でした。

幸チャレまでの道中で動画にも登場した新井商店や釣り堀を見つけてテンションが上がりました。何か現実離れした感覚というか、クラクラっとしちゃう感覚というか。

そんなこんなで幸チャレについて驚いたのは駐車場。いつも動画ではガラガラさがネタにされていますが、この日は何と満杯でした。たくさんの人が来そうだとは思っていましたが、まさかこれほどとは。

「パンコ」が「パ」なってたのは笑いましたね。

f:id:tukutomo:20180201004949j:plain

 

店内は超大盛況

午後6時到着ということで閉店まであと2時間。少しでも楽しみたいので、早歩きで車から、店内に向かいました。そこから見える店内にはたくさんの立ち見客がいました。

店内に入るとなんと全台埋まっています。グランドオープン初日みたいな感じで、常に空き台を求めてうろうろしています。

あわただしく業務に追われるスタッフたち。動画でもおなじみの辻本氏やサムおじさんたちがスタッフとして働いていました。ものすごい盛況ぶりで、店内に響くPの声が活気づく店内をさらに盛り上げます。

その様子をカメラに収めたかったのですが、残念ながらできませんでした。というのもいろんなお客さんの顔が映る写真をブログにアップすることが出来ないので。

そういうことはやめて欲しいと幸チャレ公式に書いてありました。書いてなくても当たり前ですが。まぁどこを映しても人がいるくらい大盛況だったということです。 

そんなこんなで完全に出遅れた僕ですが、早くこの輪に入りたくて空き台を探します。しかし、一向に空く気配がありません。みんなこの状況を楽しんでいるので、どくわけがありませんでした。

15分くらい探し回った後、打つのはあきらめてイベントの方を楽しむことにしました。カウンターに向かうとPとパチセブンの編集長がいます。僕は初めて幸チャレに来たので「Pってこんな人だったんだー」っと一人感慨にふけっていました。

相変わらず20世紀少年のトモダチみたいな風貌のパチセブンの編集長のトークが面白いです。編集長は相当えっちゃんが好きみたいで、午前中に帰っちゃったことを残念がっていました。

もっとPとかのお話を聞いていたかったのですが、どうやら終わりごろに来てしまったようで、3分ぐらい聞いて終了となってしまいました。

つくづく悪いタイミングに来たなと思いました。台も空いてない、イベントも終了した。ひとまずもう一度台探しに行くことにしたその時、とうとうあの方と出会ってしまいました。

 

ひげ紳士登場

戦国乙女のキャラクターの谷間が映った法被に身を包み店内で声をかけられているひげ紳士。動画で見ているときもかっこいいですが、実物で見るとさらにかっこいいです。

顔が小さくてスタイルが良くて、顔なんて反町隆史そっくりです。独特な柄の法被でしたがとても似合っていました。

Pを見たときも感動しましたが、ひげ紳士を見たときも感動しました。なんか「本当に要るんだ」という感じで。

 

何とか声を懸けたかったのですが、ひげ紳士は大人気。いろんな人に話したり、話しかけられたりしています。僕も意を決して、ひげ紳士が一人で歩いているとこで声を掛けました。

ひげ紳士に僕が向かっていっているときに目が合ったんですが、その瞬間優しく笑ってくれました。「あぁ動画で見たと通りのひげ紳士だ」と思って、なんかうれしくなりました。話しかけるとすごい丁寧に対応してくれて、本当に来てよかったなと。これからも応援しようと思いましたね。

それからしばらくして、懐かしい店内放送を始めるひげ紳士。「○○番台ラッキースタート、ラッキースタート開始でございまぁぁぁす!」みたいな世代が違うのでわからないアナウンスが響いています(笑)。

 

ようやく空き台発見、しかし打ち方がわからない・・

そんなこんないろいろあってようやく台を見つけられたのが午後7時。閉店まで丁度一時間です。座った台は乙女フェスティバルでした。戦国乙女推しな幸チャレでこの台を打てるのはうれしいですね。

しかし、打とうと思ったのですが、打ち方がわからない。打ち方というか玉の借り方がわからない。玉貸ボタンを押すんですが全く出てこない。

どうやるんだろうと思って周りを見ていたら、玉を直接上皿に入れて遊ぶそうです。台ドル箱が置いてあってその中に玉が用意されています。

それを手ですくって上皿に入れて、なくなったらまたドル箱から上皿に移す。という感じで遊戯するそうです。

 

激熱外しのオンパレード、からの?

打ってみると結構よく回る。乙女フェスティバルのボーダーは知りませんが、結構よさげな感じがしました。ストレスフリーで打てたので、もし午前中から据え置きだったならそれなりにいい台だと思いました。

ようやく座れた台で、閉店まで1時間を切っている。早めに当てたいという中で激熱演出が訪れます。赤保留で発展後にプチュン。さらにリーチ中の文字が金文字昇格で激熱。最終ボタンを押しますが、なんと外れ。

その後も続けていると次回予告を外すなど平和特有の激熱(笑)に苦しめられます。そうこうしているうちに時刻は7:40分。普通のパチンコ屋だったら閉店まで残り20分なら帰りますが今日だけは違います。

幸チャレの雰囲気を最後まで楽しもうとひたすらハンドルをひねります。とうとう閉店まで残り12分。その時に赤保留出現。強演出が絡んで当たってくれました。STにも入りました。

残り10分。早いペースで当たって3連ほどしました。なるべくラウンド数の少ない当たりを願いましたが、すべて16ラウンド。うれしいやら悲しいやら。そして3連目のラウンド中に8時に。スタッフが来て遊戯終了を告げられました。

確変取りこぼしも今日にいたっては全然OKですね。むしろ、いいところで終われたので全然良かったです。

f:id:tukutomo:20180201005127j:plain

全員が打つのをやめたところで今日のイベントが終了しました。2時間しかいれませんでしたが、すっごく楽しかったです。もうちょっと早く来れればよかったんですけどね。

f:id:tukutomo:20180201005317j:plain

午後8時前後の店内

f:id:tukutomo:20180201005520j:plain

f:id:tukutomo:20180201005552j:plain

おなじみのドカベンが。

 

感動のフィナーレ

最後はひげ紳士による、お客さん一人一人に対してのお見送り。出口に立って一人ずつ握手しながら感謝を伝えます。ここで本当に感動してしまってちょっと泣いていました(笑)。

僕は前半の方だったんでよくわからないんですけど、ひげ紳士も後半の方で泣いていたそうです。全台埋まっていたので数百人はいるであろうお客さんに一人一人の挨拶。本当に良い人ですね。

 

そんな感じで店を出たんですけど、誰も帰らない。何があるわけでもないんですけど、みんな帰りません。まだ最後何かあるだろうという感じでしょうか。この寒い季節にみんなして外で待っています。

しばらくした後、ひげ紳士が全員を見送りました。その時外で待っている人たちの前にひげ紳士が現れました。「おぉ」と歓声が沸き上がります。みんななんとなくこれを待っていたんだと思います。

ひげ紳士による最後のスピーチです。「詐欺じゃないです」という言葉から始まりました。また帰ってきますという言葉は嘘じゃなく、絶対また帰ってくると言っていました。

そして、今日が5年間で一番楽しい日だったということ、パチンコの良さを再確認したということを話していました。

時間にして1分ほどでしょうか。上のようなことを話したこのスピーチも終わりを迎えます。今日来てくれた人への感謝を述べた後に「行きますよーー!パチンコバンザーイ!」とひげ紳士が言って客が「パチンコバンザーイ!」と応えて終わりました。

これが本当の終わりでした。「パチンコバンザーイ」発言は結構ネタにされていましたね。パチンコ店の前で「パチンコバンザーイ」と集団で叫んでいるのは異様な光景なので(笑)。

f:id:tukutomo:20180201010757j:plain

最後の挨拶をするひげ紳士

 

さいごに

本当に楽しい2時間でした。これから休業に入る幸チャレですが、絶対にまた帰ってきてほしいと思っています。もちろん帰ってくるでしょうが。

ひげ紳士、Pは本当に尊敬しています。これからも規制に負けずに、本当に素晴らしいお店を作ってほしいと思います。ずっとずっと応援し続けます!頑張ってください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です