家のwifiがつながりにくくてイライラ・・・そんな悩みはwifi中継器で簡単解決!

はじめに

「なんか俺の部屋wifi入りにくいんだけど・・・」

他の部屋ではしっかり、電波が入るのに、自分の部屋ではwifiが使えない。

この鬱陶しさは経験した人しかわからないはずです。自分の部屋でゆったりネットサーフィンをしたいときでも、wifiが不安定でイライラする時ってありますよね。

wifiが使えないから、スマホの通信容量をバンバン使ってしまい、数日のうちに使い切ってしまったりしてました。

帯域制限がかかった後はもう地獄です。ただのニュースサイトを見るだけなのに、開くのに1分近くかかったり、動画(普通の動画ですよ)を見ようとすると一向に再生されなかったり。

こんな状況に3年近く悩んでいたという事実。その間にルーターの設置場所の変更などを試しましたが、配線の関係上、いろいろ面倒臭かったので途中でやめました。

ポケットwifiを契約しようとしましたが、金額的な問題でやめました。

さまざまな方法を試しましたが、結局どれもうまくいかず・・・。しかし、結局は簡単に解決しました。wifi中継器を買うだけでよかったのです。

これで、3年近く悩んでいた問題が一瞬で消えました。もし、同じ問題で悩んでいる方がいたら、wifi中継器を買うだけで、その悩みは終了です。

そもそもwifiが使えない原因

自分の部屋でwifiが使えない原因は、ルーターとの距離にあります。

ルーターと自分の使っているスマホなどの端末が近くにある場合は、ルーターから飛ばされた電波は、スムーズに端末に入ります。

しかし、ルーターと端末が遠い場合は、電波が端末に入るまえに、ドアや家具などの障害物によって劣化してしまうのです。

電波は障害物を透過したり、迂回したりすることができますが、ある程度まで行くと電波がほぼなくなってしまいます。

そのため、自分の部屋ではwifiが使えないとった状況が起こるのです。

wifi中継器で解決!

「自分の部屋でwifiが使えないのは電波が届かないことが原因」だとすれば、もし電波をより遠くに飛ばすことが出来たら問題は解決できますよね?

それがwifi中継器によって可能になります。

wifi中継器はその名の通り、wifiの電波を中継するものです。

下の画像のbeforeを見てください。部屋の中の大きな丸がwifiの電波の届く範囲です。

wifiの範囲内にある端末は電波がしっかり届いていてwifi接続がされている状態です。

一方でwifiの範囲外(〇の範囲外)のテレビやノートパソコンといったデバイスはwifi接続ができない状態になっています。

次にafterの画像を見てください。

この画像では、部屋の中心にwifi中継器を設置しています。

それによって、wifi中継器が新たなルーターの役目を果たし、部屋全体に電波がいきわたるようになっています。

 

このように、wifi中継器を設置することによって、より広範囲に電波をいきわたらせることが出来ます。

この画像では、部屋の中で電波をいきわたらせる程度の効果しかないような印象を受けますが、実際はもっと広範囲で効果があります。

かなり広い一軒家の家でなければ、一つのwifi中継器で家全体に電波をいきわたらせることは十分可能です。

設置が非常に簡単

「wifi中継器を使えば、部屋でもwifiが使えるようになるのか。でも設置とかが面倒臭そうだな」

と思っている人もいるかもしれません。

めちゃくちゃ簡単です。

僕は5分くらいで終わりました。設置に関してはコンセントに刺すだけです。あとはPC上で簡単な設定をすれば完了します。

やっぱりwifiとかってどこか面倒くさそうなイメージがありますよね。ルーターの配線とかはかなり面倒臭いですし、頭を悩ませながら行っている人も多いと思います。

しかし、wifi中継器の設置に関してはとても簡単です。呆れるほど簡単です。

値段も安価

僕の買ったTP-Linkのwifi中継器の値段は2886円でした。

これは非常に安いと思います。

最初にも書いた通り、僕はポケットwifiの加入も検討していました。

しかし、大体どの会社のサービスも、相場は毎月4000円以上となかなか手の出ない価格のものばかり。

それを考えると約2900円を一回払ってしまえば、ずっとwifiが使えてしまうというのは非常にお得だと思います。

おすすめのwifi中継器

おすすめは僕が実際に買って使用しているTP-Linkのwifi中継器です。

上でも書いたように、設置が非常に楽で、値段も安価。そして肝心の中継器としての機能はどうかというと、かなり素晴らしいです。

設置した初日から、部屋に電波が入るようになりました。それまではイライラしながらネットサーフィンをしてたのに、その日から全くストレスがなくなりました。

また、それまではアプリのダウンロードのために、わざわざルーターがある部屋の近くまで行ってからダウンロードしていましたが、中継器を設置してから自分の部屋で行えるようになりました。

「wifiが部屋でできるってこんな素晴らしいことなんだ」と一人で感動していた覚えがあります。

今、同じ問題に悩んでいる人は即買った方が良いと断言できます。僕ももっと早く買っておけばよかったと思っています。

「こんなに簡単に、安価で、これだけ悩まされていたwifiの問題が解決できたのに。俺はなんて無駄な時間を・・・」

とスラムダンクの三井ばりの後悔をしました。

これだけ簡単に問題が解決できる方法があるのに、改善しないのは損です。みなさんも僕と同じように快適なネット環境を手に入れて欲しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です