エビル高校をプレイした感想

はじめに

恵比留高校をプレイした感想を適当に書きます。

恐らく全力学園高校の方が強い

何回かプレイしてみて思ったのは「あれ?全力の方が強くね?」ということ。

初回プレイ時にセク1から1800点くらい出たときには、かなり強いと思ったが、その後のセクションをプレイしてみて全力学園よりもかなり劣ると思った。

タッグフィニッシュが決まったときはたくさんの経験点が入手できるが、それでも全力学園の3タッグには遠く及ばない。ソウルセメタリーもそこそこ優秀ではあるが、言霊のほうが入手難易度が優しいし効果も強い。金特は一応4つまで入手できるが、運の要素が結構あり、確実に入手できるとは限らない。狙えばほぼ確定で金特3つをとれる全力学園と比べると、安定性に欠ける。

何回かプレイしているうちに全力越えは諦めた。

ただ、人によってはエビルの方が強い選手を作れる人もいると思う。全力学園の場合は、得意練習が同じキャラを固めてデッキを作る必要があるが、エビルはその逆で得意練習をばらけさせる必要がある。それによって、全力学園では最強の練習効率の恩恵を受けられなかった人でも、エビルならハマる可能性はある。

それでも、おそらく多くの人はエビルでの育成に苦戦していると思う。というのもエビルはデッキを組むのが難しすぎる。

得意練習をばらけさせ、キャラの役割をばらけさせ、かつ前後も考えなければならない。よっぽどの廃課金で「ほとんどのキャラをコンプリートしてます!」みたいな人じゃない限り、得意練習、役割、前後のどれか一つには絶対に引っかかるだろう。

投手に関しては、育成がほぼ絶望的で、明らかに全力学園の方が強い。投手の得意練習2種もちのキャラである、マグロ、虹谷、阿麻、アテナ、不屈の役割がガードとレンジャーに集中しているため、デッキのバランスをとるのがかなり難しい。

投手育成は全力でアへ変をやっている方が、お手軽に強い選手が作れる。

新キャラの実装待ち

エビルは現時点では、全力を超えるのは無理だと思うが、新キャラの実装次第では逆転があり得ると思う。

例えば、パワーや肩力の上限突破が実装されて、そのキャラクターの得意練習が筋力や肩練習なら、エビルの逆転は十分にありうる。

得意練習が打撃じゃない限り、いくら上限持ちといえども、全力じゃ使いづらい。打撃キャラを減らすほど、得られる経験点が減るので、結果的に選手の査定は伸びなくなる。

サクスぺに登場している黒珠真が、上限付きで登場するらしいが、もし上限がパワーや肩力で登場するなら、エビルはそれなりに強くなると思う。

826でも、もしかしたらそういうキャラが登場するかもしれない。エビルの実装から1ヵ月近くたって、攻略方が確立された時期にそういったキャラが登場すれば、もしかしたら全力産の選手を超えることが出来るかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)